プロフィール

わさび

Author:わさび
現在40歳、奥さんと去年生まれた娘の3人家族です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

イワクラホームでこだわりの無い北海道の家造り
北海道で、こだわりも無いのにイワクラホームの二世帯注文住宅を建てることになりました。 果たしてどんな家が建つのでしょうか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居の引き渡しが完了しました
3月27日(土)に無事、新居の引き渡しが完了しました~。


11時に現場に関係者が集合して、引き渡しの際に渡される書類関係の説明。

その後、正規の鍵を渡されて、玄関の施錠/解錠を行いました。
これで、これまで使用出来た工事用の鍵が使用不可になり、新居にすむ予定の
私たちが持っている鍵でしか建物に入れなくなりました。

所要時間は、およそ1時間ほどでした。


で、実際に使用するカギは、トステムの電子鍵となります。

我が家は2世帯住宅で1階が親世帯(母親)、2階が子世帯(私たち)の完全分離
2世帯住宅となっていますので、玄関ドアが2つ有ります。

1階の親世帯は、トステムのCAZASシステムを付けています。
これは帰宅時など、玄関ドアに取り付けられたタッチボタンを押して、受信部に
カードをかざすことで2つのロックがまとめて解錠され、ドアが閉まると自動的
に施錠されるという、なかなかの優れモノです。

夜の帰宅時など、暗い中で鍵穴を探すのがいつも大変だと感じていたので、今回の
新築時に付けてみました。

ただ家の中から出るときは、普通に2つのロックを手動で解錠しなくてはならないため、
ちょっとだけ不便かな~、と感じております^^;

まあ、この辺は慣れかな?


そして子世帯の玄関ドアには、同じトステムのタッチ/ノータッチ切替キーシステム
付けました。
もともとは子世帯側もCAZASシステムを付けるつもりだったのですが、
子世帯は玄関が1階で住居が2階なので、玄関の鍵の状態を2階で確認出来たら良いな~、
と思い、それを実現するためにタッチ/ノータッチ切替キーシステムを採用しました。
実際には、更にオプションで「電気錠コントローラ」が必要なので、合わせて
取りつけています。

実際に使用してみた感想は・・・

最近の自動車でも採用されているキーレスシステムのような感じで、なかなかGOODです。
ちょうど我が家の車も同じような感じで、
①鍵を持って近づく
②プッシュボタンを押す
③鍵が解錠される
④玄関ドアを閉じると、自動で施錠される
といった感じです。

更に良いのは、このシステムは玄関を出る時にもボタンひとつで2つのロックが解錠される点です。

この部分はCAZASよりも使い勝手が良いのではないでしょうか。





・・・と、ここまで書いて、すっかり引き渡しの話から逸れている事に気が付きました・・・。


とまあ、そんなわけで無事に建物の引き渡しが完了したのですが、実際には
まだ残工事が有ります。

玄関と建物基礎部分の仕上げと、駐車部分の舗装です。

これは、冬の時期に行うのがちょっと難しいため、(恐らく)4月末から5月末に
かけて、順次行うことになると思います^^;



今日は、内覧会用の写真を取りに行く予定なのですが・・・


ここ数日、娘の様子がちょっといつもと違うので、心配性の私は朝イチで病院に
連れていくかも知れませんので、その場合はご容赦下さいね。



心配性な施主にポチっと
    ↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

いよいよ明日引渡しです
最近はなかなかこれといった話題が無いので、すっかり更新をさぼっていました。



いよいよ明日(3月27日)、建物の引渡しとなります!

施主検査時に見つけた不具合箇所はすでに補修を終えており、カーテンも取り付けられていました。
生活するのに必要なモノを持ち込めば、いつでも新居で生活が出来ます♪

今週のうちに、賃貸マンションの管理会社に引越しの通知と、引越し業者の手配も終えました。

そうそう、近いうちにカーテンの支払いにも行かなくては・・・(涙)


明日の引渡しは午前中に終わる予定なので、午後からニトリにカーテン代金の支払いに行きたいと
思います。



引渡しが完了したら一番最初にしたいことは、やっぱり一番風呂かな~・・・。



そうそう、web内覧会用の写真も撮らなくては!

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

銀行の融資完了! ・・・で、今月から返済です
年度末という事も有り、最近は飲み会が多くなって来てなかなか更新が出来ませんでした。
まあ、私自身はお酒は全く飲まないんですけどね。


3月15日(月)に銀行に行って、住宅ローンの融資手続きを行って来ました。
話には聞いていましたが、たくさんの書類にサイン、サイン、サイン・・・。
後半は「自分の字か?」と思うような筆跡になったりゲシュタルト崩壊
起こし始めたり・・・。
実印も「こんなに使ったの初めて」っていうくらい、大安売り状態でした。


でもまあ、その甲斐も有って無事手続きが終了して、行員さんの細かい説明を
聞いていたところ、

「・・・最初の引き落としは今月の26日になります」との事です。

まあ、確かに引き落とし日には26日と記載した(選択肢は6日、16日、26日しか

有りませんでした)ので26日なのは良いのですが・・・、今月ですか!

あの~・・・、引き渡しは27日なんですが・・・


我が家の引っ越しなどの予定は、
3月27日 新居引き渡し
4月16日 今の賃貸マンションから引っ越し
4月末   マンション契約解除
となっているので、

「4月はローンの支払いと、家賃の支払いの両方が重なるから大変だな~」
とは覚悟をしていましたが、まさか2ヶ月間も両方支払う事になるとは予想
していませんでした。


かなり緻密な計算(単にお金が無い、とも言う)のもと、ギリギリ不足しないようにしていたのですが、
融資を受けて2ヶ月目で引き落としが出来なくなったら、笑えません^^;

色々考えましたが、とりあえずロト6買ってみたところ・・・



ヒィッヤホウ!



1,000円ゲット! orz



・・・とまあ、こんな事を書いている時点で、それほど深刻なワケでは無いのですが、
それにしても1ヶ月多く両方支払うのはちょっと予定外でした。



そして今日は14:00から設備の操作説明が有るので、行って来ます♪



金欠な施主にポチっと
    ↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村




テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

施主検査 その結果は・・・
さてさて、3月14日に施主検査を行って来ました。

その結果は・・・


特に問題は有りませんでした~。

11時に現場に集合してすぐ検査が始まりましたが、やはり検査というより見学会でした(笑)


主な指摘事項は、こんな感じです。

1階 親世帯のチェック個所
①リビングのパネルヒータの不凍液が液漏れ
②畳部屋の壁クロスに汚れと浮き有り
③キッチンの扉に汚れ
④キッチン収納の扉が左右逆に取り付けられている

2階 子世帯のチェック個所
①キッチンパネルに汚れとキズ有り
②浴室の窓の外側に汚れ有り
③リビング隣りの洋室のクロスに凸?有り
④別の洋室のクロスにキズ有り
⑤更に別の洋室の入口枠?にキズ有り

上記以外にも、事前にイワクラホームさんの検査でチェックされていた補修個所が何箇所か
有りました。

また当日の施主検査の際に、打ち合わせを行って今後行う予定の作業(打ち合わせを行ってから
施工するため、敢えて当日には行われていませんでした)は、下の通りです。

これから行う予定の作業
①1階と2階のバルコニーに物干しの取り付け
②2階トイレの戸当り?取り付け
③1階と2階の洗面室の天井にステンレスパイプ取り付け(物干し用)
④基礎のモルタル作業、玄関タイル、駐車場の舗装等は雪解け後


施主検査の結果を楽しみにしていた方々(居るのでしょうか? ^^;)、ゴメンナサイ。
そんなに報告するほどの事の出来事は有りませんでした。



まあ敢えて言うとすると、我が家の施主検査を行った際の最大の特徴は・・・

工事図面や、設備の打ち合わせ資料を

全く見ずに行った!
事でしょうか。

そんなんで検査になるのか?という声が聞こえて来そうですが・・・

アハハ^^;


まあ言い訳としては、建物工事を行っている時から週に2~3回は現場を見に行って、
その場で気が付いた事はすでに修正や変更をしてましたし、家の設備に至っては

そもそも何を選んだか忘れているし・・・


クロスや建具の色なんかも、現場で見て
「へ~、この色いいね~」

って、お前が選んだんだろう!
って突っ込みが入りそうな感想を言ったりしていました。
まるで建売住宅を見に行ったような状態です。

我が家の住人となる人たちは、揃ってこだわりのない人たちなんです。



というわけで、我が家の施主検査は無事終了しましたが、今後の予定としては

15日 銀行で金消契約
20日 設備の操作方法の説明会
27日 引き渡し

といったところです。
いよいよ引き渡しが近くなってしましたね~。



頼りない施主にポチっと
     ↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

誉田 哲也(ほんだ てつや) 武士道シックスティーン読みました
久々に読書の話です。

先日、誉田 哲也(ほんだ てつや)さんの武士道シックスティーンを読みました。

誉田 哲也の本は、他にも
 ・ジウI
 ・ジウⅡ
 ・ジウⅢ
 ・ストロベリーナイト
 ・ソウルケイジ
 ・シンメトリー
 ・月光
などを読みましたが、どちらかというと刑事モノの印象が強い作家さんでした。


ですが、いつものように(週に3~4日は本屋さん通いをしています)本屋さんに行くと
武士道シックスティーンの文庫本が平積みで置かれていました。

ハードカバーの存在は前から知っていましたが、どうも青春モノは苦手なのでずっと
手にするのをためらっていましたが、文庫と言うことと、ちょうど今読んでいた本が
終わりかけだったため、軽い気持ちで買ってみました。


実際に読み始めると・・・
う、この文体苦手だな~・・・
という感じと、想像通りの青春モノなので、ちょっと後悔しましたがせっかく買ったので
最後まで読みました。


ところが・・・、感想としては
とても面白かったです!

主人公は小さいことから剣道をしている女子高校生で、その主人公たちの高校生活を
剣道を中心として書かれています。

「そんな高校生居ね~よ」

とツッコミを入れたくなる場面も多々有りますが、読んだ後の印象としては

青春って良いな~
って感じです。(影響されやすくて、ゴメンナサイ)


実は、この本に続編として「武士道シックスティーン」「武士道エイティーン」がありますが、
こちらはまだハードカバーのみです。

結婚してからは出来るだけハードカバーの購入は控えていたのですが、目の前に続編が有るのに
文庫化を待つのがもどかしかったため、久々にハードカバーを購入しちゃいました。


う~ん、面白かった!

最近読んだ本の中では一番のヒット作です。
家造りで疲れた方が居れば、ぜひこの本を読んで気持ちをリフレッシュさせて下さい。



最近は刑事モノを読む事が多かったので、読了後の感想は
「なるほど~」

といった感じが多かったのですが
今回は久々に

「さわやか~」
な印象を受けました。


本作品は3作目の「武士道エイティーン」で一応完結となりそうな感じですが、ぜひとも
続編を書いてもらいたいものです。

刑事モノという印象の強かった誉田 哲也さんの、新たな面を見つけた思いです。


誉田 哲也さん、続編に期待していますよ~。





・・・最後にどうでも良い話ですが、この本のタイトルである「武士道・・・」を頭の中で読むとき、
どうしても『武士道(ブシドウ)』『極道(ゴクドウ)』と読んでしまう私って、やはり年なのか?



  ポチっとな
     ↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。